よくある質問

    

英語教育はありますか?

近年、幼少期の教育がお子さんの将来にわたり非常に重要であることは世界的に認められており、特に幼少期においては「非認知能力」を高めることが重要だと言われています。 これに対し英語や算数は「認知能力」であり、「非認知能力」により重点を置くことが国の教育方針(学習指導要領)でもあると理解しております。「非認知能力」は、簡単に言えば、物事をやり抜く力、物事に興味をもち探求する力、友人や社会との係わり方など、人間として生きていく上での基本的な力のことで、当園ではこうした「非認知能力」の育成に注力しています。一方、英語や算数など「認知能力」を高める教室には多くの選択肢が有り、その内容も様々なので、各ご家庭でお子様にあったものを選択して戴ければと考えております。