新型コロナウイルス対策

    

新型コロナウイルス感染症拡大防止

2021.09.10

当園では国や神奈川県、横浜市の指導に準拠し以下の様な実現可能な対策を実施しています。

  • ・毎朝登園時の検温(申告)、手指の消毒実施
  • ・保育中のマスク着用、手洗い、うがい、換気の励行
  • ・全園児の机に透明アクリル板のパーティションを設置
  • ・終園後の保育室床面や手に触れる部分の滅菌清掃を毎日実施
  • ・当園の教員、職員は国の優先措置によるワクチン接種の対象で、全員が2回目のワクチン接種を完了
  • ・当園に来園する外部講師、納品・営繕業者などに対しても来園時の検温、マスク着用、手指の消毒を確実に実施

保護者の皆様、近親者や同居人等の感染があった場合、濃厚接触者の特定、隔離などの対応は所管の鶴見区保健所が行い、当園はその指導に従います。保護者の皆様からは、速やかに感染情報を提供戴くようお願いしており、調査の進行状況などについては個人情報保護を徹底した上で同報メールシステム等で適時情報開示を行っております。